僕と競馬と外れ馬券、時々普通のお話。

のんびりと競馬予想だったり、時に他の趣味の話だったりを書いてきます。

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
--.--.-- --:-- | スポンサー広告 | トラックバック(-) | コメント(-) |
 いやー、去年の3歳重賞は好調だったんですけど、今年はシンザン記念もフェアリーSも難解ですねぇ。ともあれサクサクやってきましょう。

フェアリーS
◎:シャンボールフィズ
◯:ラシンティランテ
▲:トーセンベニザクラ
△:フライングバルーン
△:メイプリーズ
注:チェリーメドゥーサ

 まぁ好きなんですよこの母から生まれてくる馬が。上3頭全頭オープン馬という堅実な血統ですしね。この馬も新馬戦の勝ちっぷりから期待はしてたんですが、やっぱり輸送の弱い血統なのか白菊賞は凡走。ただ前走でラシンティランテに負けましたが、今回は逆にラシンティランテの方が輸送。逆転の目はありと希望的観測を大いに含めて◎に。
 ◯はラシンティランテ、阪神JFは凡走でしたが白菊賞の勝ちっぷりは強かった。▲トーセンベニザクラも赤松賞では後方一気のキレ味は魅力的。
 △以降は穴で面白い馬をチョイス。これなら結構ついてくれるんじゃないかな。
スポンサーサイト
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。