僕と競馬と外れ馬券、時々普通のお話。

のんびりと競馬予想だったり、時に他の趣味の話だったりを書いてきます。

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
--.--.-- --:-- | スポンサー広告 | トラックバック(-) | コメント(-) |
うつくしまふくしま!記念は流石のハンデ重賞といった結果で、トップハンデと1番人気が不振のレースですね。今回のトップハンデはシャドウゲイトの57.5kgで、同馬は福島での実績も乏しいので軽視したいですね。1番人気は現段階ではレッツゴーキリシマですが、ここは切りたくないかなぁ。
次に、3歳馬と4歳馬がここ4年連続して連対はしているもののあまり良い成績ではないので、そこを本命にするのは少し怖いかもしれません。

展開を予想すると、逃げるのはドリームフライト・レッツゴーキリシマ。続く形で・ヤマニンメルベイユ・サニーサンデー・ニルヴァーナ・マンハッタンスカイといった所か。うーん、ドリームフライトが軽量を活かしてハナ切るのかなぁ?とまぁ展開はミドルと考えて、ややスローとややハイどっちにも転びうるのかなと想定。そうやってヒモ選定を考えた結果で印つけるとこんな感じになりました。

◎:マンハッタンスカイ
○:レッツゴーキリシマ
▲:トーセンキャプテン
△:アルコセニョーラ
  サクラオリオン
  トウショウシロッコ
  リクエストソング
  デストラメンテ
  
マンハッタンスカイは連覇に期待。先行抜け出して小中山と呼ばれる最後の坂も大丈夫なはず。
当初はトーセンキャプテン、サクラオリオンをもう1段階ずつ上の印だったのですが、2頭とも最後の直線で坂のある競馬場に実績が無いのが不安要素。オリオンはオッズの妙味を考えると切るのもありかもしれませんね。4歳馬は怖いと書いたけど、レッツゴーキリシマはここ2走逃げて復活。ここでもいい勝負が出来るはず。
ヒモは相当広めに。他にもヤマニンメルベイユは残してもいいかもしれません。

マイルCSは夜バイト帰ってきてから更新します。
スポンサーサイト












管理者にだけ表示

トラックバックURL↓
http://gominorjokey.blog101.fc2.com/tb.php/20-321b247d

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。