僕と競馬と外れ馬券、時々普通のお話。

のんびりと競馬予想だったり、時に他の趣味の話だったりを書いてきます。

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
--.--.-- --:-- | スポンサー広告 | トラックバック(-) | コメント(-) |
これでようやく戦の環境が整いましたw

これからはもう少しまともな内容更新してくんで、これからもよろしくお願いします。

さて、引越しの準備も進めないと・・・
今日の昼頃帰省するので、その前に個人的な事とこのブログ+競馬の2点をサラッと総括してこうかと思います。

①:就職活動
やはり最大のポイントはここでしょう。私、一応大学4年生なのですが、まぁ思ったより精神的にキツい面はありました。
でも私は公務員志望で、一般企業は10社未満だったのでまぁ楽な方でしょう。公務員試験も何とかなりましたしね。

最初2つ試験落ちて、正直これはヤバイと思ってました。5月末くらいには普通に脳内に「就職浪人」の4文字が浮かんでましたね。
今思えばもう少しまともに就活をして、1社でも一般企業に内定を貰えてればとは思いましたが、多分その様な甘い考えでは間違いなく今年の戦線を戦えなかったはずでしょう。だからこれで良かったのだと思う。まぁ両親にはだいぶ心配をかけさせてしまいましたがw

来年度からは社会人(必修取れればw)ですね。正直このブログは「社会人になってから、今競馬教えてる仲間に予想教えるツール」として開設した部分があるので、来年は頑張って全平地重賞予想アップをしたいですね。障害も時々はやるけど、毎回は難しいかもしれません。


②:このブログと競馬
正直ネットサーフィンこそすれど、Webの知識が殆ど無かったので、その勉強としても参考になってます。
で、もうちょっとNBAとか野球とか書こうと思ったんですけど、まぁ書いてない書いてないw来年はもっと書いていこうと思いますね。
主な趣旨である競馬の方ですが、府中の全レース予想なんかは個人的には的中率も悪くなく、企画自体もあんまり他のブログではやってないものだったから来年も余裕があればやってみたいなぁとは思いましたね。今のところ府中は傾向をつかめてきたので、他場でももっと傾向をつかめるようにしていきたいです。

1年間の競馬は、大学生として負けちゃいけない金額を負けてますね。。。ここじゃ公開できないくらいですw
やっぱり1日に何レースもやると当然回収率は下がるわけで、来年からは賭けるレースを絞っていきたいです。賭けないレースでも予想はしますけどね。
目標は、重賞予想の的中率を上げることですね。理想は3割超え。決して大穴党ではないので、上手く中穴を絡めながら的中率を上げれば自然と回収率も上がるはずですし。そこの所を上手く拾えるようにしたいです。



それではまた来年に会いましょう!目指せ金杯で乾杯!
http://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20091202-00000517-sanspo-horse

WSJSで武豊がアドマイヤミリオンに乗る。ただそれだけの記事がYahooのトップに出るのかと思うと、如何に武が有名な存在なのかを改めて確認。ちなみにアドマイヤミリオンはランクCなので、勝つのは少し厳しかったりw

さてその武とアドマイヤ+マツパクのラインですが、はたして今回の騎乗が雪解けの切欠になるのでしょうか?
3人共にプライドは高いけど、アドマイヤ(利一)はアドマイヤフジの京都金杯以降重賞勝ちは無し。GⅠもアドマイジュピタが最後と不振が続きます(ただし妻の英子氏はカンパニーで秋を席巻)。武もアドマイヤと絶縁以降、重賞勝利が減り、今年は定位置のリーディングも危うい状態。お互い流れを引き戻す為に再び手を組むのもありかとは思いますが、やはりお互いのプライドを優先しそうな気がしますね。ともあれ注目しましょうか。

とりあえず、枠順が確定したらWSJSの予想して、ついでに騎手の3位以内を予想するのも面白そうですねw
突然超マイナーどころなチョイスをして申し訳ございませんwww先週日曜の福島メインを勝ち、他の2鞍も3番人気と6番人気で2着に来たので、少し書いてみようかなと思った次第でございます。

初めて柴原騎手の名前を意識したのは07年の秋天。個人的に注目してたカンパニーのデータを調べていたら、3歳時の鞍上に「柴原央明」との文字がある。まだ今ほど競馬に詳しくなかった私は、とりあえず名前をクリックし、データを見るとその年まだ1桁勝利(結局年間9勝)で、ただのマイナージョッキーというイメージしか無かったし、その時はとりあえず柴原騎手の存在を知っただけでした。

そして2008年5月11日のレースで100勝を達成したのを機に、再び柴原騎手をチェックし始めたんですが、これがもう人気馬には殆ど乗れないし、1番人気に乗ったら8着とかでもうそれはそれは・・・ただテレビで見ると騎乗フォームが非常にキレイ(171cmと騎手の中では長身故に目立つのもある)で、ふと2chの競馬2板で検索しても 「☆フォームの華麗な柴原央明 PART7☆」 とそのまんまだったりしたw ※ちなみに現在はPART8です。

そんなこんなで色々調べていくと、カンパニー騎乗時代は有望な若手だったこと。グローリアスデイズでオークスに挑もうという時に寮の階段から転落して骨折し、更に秋華賞のグローリアスデイズ事件以降、段々と干され始めたこと等の話を知り、応援したくなってきたものの08年はそれっきり勝てず、夏に札幌で2・3着に絡むのが精一杯の状態から、もう駄目なのかなと感じていました。

そう思っていた09年、お手馬のスターリースカイで4連続2着と勝ちきれずとも結果は出していて、今年は昨年よりは勝てるのかもなと思っていました。その後藤田騎手の斡旋もあって昆調教師に出会い、ローカルでは松田騎手と並ぶ昆厩舎の主戦騎手になり、乗鞍が昆厩舎と元師匠の田中厩舎の2人に限定されてる為か、まだ96鞍しか乗ってないのですが、8勝2着14回と、連対率ではリーディング70位台にいるとは思えない.229をマークしています。
この成績なら、来年以降も昆厩舎のローカル主戦は確保出来るし、上手くいけば他の厩舎からの依頼も来るのかなぁと感じるところはあります。
来年もローカルで勝ち星を重ねて、いつかまた重賞・GⅠの舞台に戻ってきてもらいたいと願いながら応援しています。


後記:今回の記事を書いてて思ったのは、柴原騎手は過去4回重賞2着があるんですが未だに重賞未勝利です。減量騎手時代に69勝を挙げてるのを思うと、やはり重賞を減量期間か4年目までに勝った騎手というのが、減量が取れた後も活躍する条件の一つなのかなぁとも思います。あとは大穴を何度も開ける事かな。例外では関東の黛騎手は減量取れる直前に確変して大穴開けまくり、そのまま昨年よりステップアップしてますけどね。
その点を考えると柴原騎手は一時期音無調教師とのホットラインが出来てただけに、それを活かせなかったのが転落の一因だったのでしょう。今回の昆調教師とのラインでは、第一ステップのローカルで結果を残すことは成功しただけに、いつか重賞に乗るようになってもチャンスを活かしてもらいたいと思います。
先週の毎日王冠に続いて府中競馬場に行って観戦してこようと思ってます。朝から行くのもいいけど、この時間まで起きてるし、多分寝坊して昼過ぎにまったり着くように行くんだろうなぁw

競馬場で観戦する意義っていうのは、やっぱり目の前で走るサラブレッドの雄大さが、本当にカッコイイんですよね。府中競馬場のキレイさも相まって、馬券をあまり買わなくても十分に楽しめる空間だと思います。

で明日のメインは府中牝馬S、やはりお目当ては本命のベッラレイア、それに予想では消しでも多分馬券相手に入れる気がするカワカミプリンセスですね。特にベッラレイアは応援してる勝浦騎手が騎乗するので、wktkしています((o(´∀`)o))

先週も最終終了後に携帯のカメラ機能を駆使して何枚も写真を撮ってきたのですが、今週もいい写真が撮れればいいなぁと思います。てか携帯カメラで800万画素ってホント凄い時代ですよね・・・。

あと今日の結果ですが、応援してるチヨダマサコからの一族からですが、nicoPOG指名馬でもあるベストクルーズが3戦目での未勝利脱出キタ━━━━(゚∀゚)━━━━ッ!! サトノロマネの全弟で、ちょっと勝ち味が遅い馬かもしれませんが、500万でもまずまず戦えそうな感じがするのでこれからに期待です。スティルインラブの唯一の仔であるジューダも入厩したしね!
(´◉◞౪◟◉)みwwwなwwwぎwwwっwwwてwwwきwwwたwww
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。